So-net無料ブログ作成
レジャー施設 ブログトップ

サン・ビレッジしばた [レジャー施設]

五十公野公園の横(?)にある、スポーツ施設「サン・ビレッジしばた」へ行ってきました。

とはいえ、現在ちょっと運動ができないので私は見学!?状態ですが・・・。

最近もう雪が降ってしまい、外を走ることができないダンナが「運動したい!」というため、
確かこんなところがあったなぁ~ということで、やってきたのです。

ここには、1周180mのランニング・ウォーキングコースやマシーン設備などがあるんですよね。

ちなみに、ランニング・ウォーキングコースは市内の人であれば1回100円。時間制限はありません。
マシンルームの利用は1回300円でした。

で、そのランニングコースは基本的に走る人以外は邪魔なため、実際のところを見ることができないので
全貌は分からないのですが・・・平日の夕方に行ったら2~3人程度しか人はいなかったとのことです。

マシンルームのほうは、もう少しいたかなぁ~。たぶん、倍はいただろうと・・・。

本当は、待合室的な部屋があれば居座ろうかと思っていたのですが、
基本的には設備を使う人用の建物のため、入口付近のソファしか運動をしない人がいれる場所はなく・・・。
団体での利用であれば、体育館(?)内の見学席を申請して利用できるらしいのですが、
個人ではそのようなことも書いてなかったので、結局わたしは一時退散をすることに(笑)。

夜9時30分までやっているので、仕事帰りに運動したい人にもちょうど良いかもしれないですよね^^

DSC_0343-.jpg

【施設案内】
サン・ビレッジしばた
新潟県新発田市五十公野6080
0254-23-8670
開館時間:9:00~21:30
駐車場あり
※たまに大会などがあるらしいので施設使用については確認をしたほうが無難です。
http://www.shibata-navi.jp/sunvillage/

【MAP】

大きな地図で見る

 


nice!(5)  コメント(0) 

新潟県立植物園 [レジャー施設]

お昼にラーメンを食べた後、秋葉区にある「新潟県立植物園」へと行きました。

 

ここは、新津美術館と新潟県埋蔵文化財センターが併設(?)されていて、その中の1つに県立植物園がある感じです。

当日は9月最初の連休の2日目で最高気温33度ほどの、かなり暑い日・・・。

まぁ、園内には建物があるし、中に入れば快適かな~と思っていたんですが・・・そんなことはなかった!

チケット売り場は涼しいんですけどね。まず最初にある熱帯植物ドーム。

外も暑かったけど、中も暑いんですよ~^^;
それも最高に蒸し蒸しします・・・(笑) 熱帯だから、当たり前といえば当たり前なんですけどね。

DSC_0059.jpg

ちなみに、ドーム内ではこんな感じで滝が流れています。

そして、オオオニバスも・・・。当日はイベントで体重30Kg以下の人に限り、オオオニバス試乗体験ができるということをしていました。

DSC_0075.jpg

そして、熱帯植物ドームのサウナにて滝のように汗をかき、次の観賞温室へ。

この部屋は、熱帯植物ドームと比べると快適。なお、ここではよく企画展示をしているようで、このときは「宮沢賢治と吉田千秋 二人の植物学」というものをやっていました。

さらに次へ進むと水中植物の部屋となります。

今までと雰囲気がガラリと変り、水族館のような暗さに。

DSC_0080.jpg

キレイな水中植物を楽しむことができます。

右の緑色が「ルドウィシア セドイデス」、左の赤が「タイガーロータスレッド」という名前で、どちらもアフリカ原産の水中植物です。なんとも、色のコントラストがステキなんですよね~^^

と、最後に涼しい気持ちになって植物園内の有料エリアは終了です。
観賞温室エリアは、このように3ブロックに分かれていますが、のんびり見ても1時間あれば充分という広さ。

むしろ、私のように途中で写真を何枚も撮ったりしなければ30分で終了してしまうかも・・・(?)

なお、建物に入らなければ無料のため、外でピクニックをしている感じの人たちもチラホラとはいましたが、なんせこの日はかなりの暑さです。

本来であれば、外もグルッと回りたかったんですが、9月に入っても残暑が厳しいせいか、植物も枯れ気味で・・・花が咲いているな~と感じられるのは「萩」ぐらいしか(苦笑)。

ベストシーズンは、春秋なのかもしれませんね~^^;

DSC_0094.jpg

【情報】
新潟県立植物園
新潟市秋葉区金津186
0250-24-6465
開館時間:9:30〜16:30
月曜休館(月曜祝日の場合は火曜休館)
駐車場無料

http://botanical.greenery-niigata.or.jp/

【MAP】

大きな地図で見る


nice!(3)  コメント(0) 

[市外編]わかぶな高原スキー場 [レジャー施設]

リフト券の早割を買っていたのに、ベストシーズンに行かず気づけば3月(笑)

ちょうど昨日まで雪が降ってたということもあり、
ようやく「わかぶな高原スキー場」へと行ってきました。

それほどコースも大きくないということもあり、麓にあるレストハウスは2階建てではあるものの
結構こじんまりした大きさ。

とはいえ当日は、イベントやらちびっこスキーツアーやらで、
結構人がいて、想像以上に混んでいました。

でも、リフトに行列ができるほどではないです。

あぁ、それにしても曇り空で風があったせいか、とにかく寒かったです・・・><
遠くのほうに、わずかながらにも日本海らしきものが見えました。

コースは自体は、それほど斜度がきついコースがないというのと
幅が広いコースが多いので、初心者の人でも滑りやすいかもしれません。
あと、駐車場も無料だし。

ひとつだけ、比較的斜度があって非圧雪のコースがあって滑ったのですが、
ふだんあまり運動をしていないわたしは、太ももがパンパンになってしまい
かなり疲れてしまいました・・・。(う~ん、足が弱ってる!?)

お昼は、中腹にあるレストランで、名物という「わかぶな丼」を。

P1070424.JPG

チキンかつと、ねぎとろの丼です。
ねぎとろに醤油をかけたほうが良いのか・・・と思ったんですが、
チキンかつのタレと、ねぎとろが結構マッチしていて醤油を追加しなくとも
美味しかったです。

ちなみに、もう1つは日替わり(?)のウィズランチ。

P1070425.JPG

それにしても、この2つについている小鉢の春雨らしきものは何なんだろう・・・。

小鉢は、全然食欲がそそられなかったので手をつけず。
着色料たっぷりっぽい茎わかめが、どうも・・・なのです。

お昼ごはんを食べた後に、数本滑ったのですが、
気温があがってきて雪がぐずってきたので、早々に切り上げました^^;

P1070427.jpg

【ゲレンデ情報】
わかぶな高原スキー場
http://www.wakabuna.com/

【MAP】

大きな地図で見る


nice!(5)  コメント(0) 

[市外編]磐梯高原猪苗代スキー場 @福島県 [レジャー施設]

わざわざ去年のうちに「早割」のゲレンデチケットを買っていたというのに、
実は今シーズン初滑りが昨日という・・・。

もうすでに、絶好のコンディションの時期も過ぎた頃です。

昨日は磐越道にのり、福島県にある「猪苗代スキー場」へと行って来ました。
天気が晴れていたのは、本当によかったです。

この猪苗代スキーは「猪苗代スキー場中央」と「猪苗代スキー場ミネロ」という2つが一緒になっています。
わたし達は、ミネロ側の駐車場に車をとめてゲレンデへ。

ちなみに、駐車場は常に無料。
最近、駐車場無料のスキー場が増えていますが、嬉しいですよね♪

リフトに乗って、上のほうへ行くと猪苗代湖が見えました。

P1070356.jpg

結構良い天気だったはずなんですが、こうやって写真に撮ると案外と雲が多いです・・・。

ちなみに、ミネロは頂上付近の上級コースになるとコブばかり^^;
景色を見たくて、とりあえず頂上付近まで行ったんですが、
微妙にコブをつぶしてくだってしまったというか。

P1070371.jpg

またまた、猪苗代湖の写真(笑)

ミネロ→中央へと移動したら、中央のゲレンデの一番下のリフトが案外と混んでいてビックリ。

この日は、何か大会があったらしく、そのせいなのでしょうか!?
予想以上に混んでいました。

ただ、すでにゲレンデの一番下の付近は雪が粗目状になっていて、
普段運動とよべるものをほとんどしていない私にとっては、めちゃくちゃキツイ・・・。

ほとんど中腹から上の箇所で滑っていたんですが、
最後に下まで降りてきて、もう1本滑るとダンナは言ってたんですが、
私はパスしちゃいました。

来週は、「わかぶな高原スキー場」だ~~~~。
(↑こちらもチケットがあるんで・・・)

【ゲレンデ情報】
磐梯高原猪苗代スキー場
http://www.inawashiro-ski.jp/

 


nice!(1)  コメント(2) 

月岡わくわくファーム [レジャー施設]

お盆休み(?)ということもあり、長い間ご無沙汰になってしまいました・・・^^;

先日、月岡温泉に新しくできたという「わくわくファーム」へ行ってきました。
ここは、野菜直売所とレストラン、お菓子屋とならぶ、ちょっとした集合施設(?)です。

行ったのは平日のお昼頃なのですが、レストランにはやはりすぐには入れず・・・。
とりあえず名前と人数を伝えて、直売所とお菓子屋をめぐることにしました。

CA391708.jpg

こちら、わくわくファーム内にある「月の丘」というお菓子屋が集まった建物。
月岡温泉で有名な「結城堂」や下越地域で何店舗もある「菜菓亭」などが入っています。

ちなみに、この中には無料休憩所のようなテラスがあって、無料でお茶が飲めました♪

もちろん、お土産も買いましたが、試食しつつタダでお茶が飲めるなんて、なんとも嬉しい(笑)

この日のランチは「ぶどう畑」というレストランで。
わくわくファームで契約している農家で採れた野菜を使ったビュッフェスタイルのレストランということで、
とりあえずはここでランチと思い、30分ほど待ちましたがチャレンジ!

CA391709.jpg

まだまだ、いろいろなサラダや煮物などがありましたが、
とりあえずこんな感じで・・・。

そのときに採れる野菜で料理は違ってくるかなぁと思うのですが、
それぞれに産地や農家の方の名前などが書いてありました。
ちなみに、味噌汁の味噌や豆腐や卵も、明記されていたんですよね!

味は全体的に薄味です。
調味料もできるだけ無添加のものを使っていますとのことなので、
家で食べる味に近いのかなぁ・・・?

CA391710.jpg

なお、この「にんじんジュース」は直売所でも売っていたんですが、
めちゃめちゃ濃かったでした!
にんじんすり下ろし・・・というんでしょうか?

これは是非、飲んでいただきたい(笑)

CA391712.jpg

レストラン「ぶどう畑」。
入り口には、白いナスのプランターがありました。

CA391711.jpg

おいしいのかな・・・?

本当は、sanasi cafeが出しているというジェラートも食べたかったんですが、
ビュッフェでお腹がいっぱいになり断念(TT)

また行けるタイミングがあったら、違うお店も行ってみたいです~。

【お店情報】
月岡わくわくファーム
新潟県新発田市月岡408
0254-32-0909
営業時間等はお店によって異なります
http://www.wakuwaku-farm.jp/
駐車場あり

【MAP】

大きな地図で見る


nice!(3)  コメント(3) 

月岡カリオンパーク [レジャー施設]

あぁ・・・暑いです・・・(汗)。
実は今日は埼玉に来ております。

あまりにも暑かったので、ついつい言ってみたくなりました。
が、今回は月岡にある「カリオンパーク」についてです。

先日のBlogに「月姫広場」を書きましたが、
この日はカリオンパークへも行きました。

ここは「ほうずきの里」という温泉施設と公園と教会と「びいどろ」というガラス工房が
一緒になった場所です。
厳密にいうとわたしの解釈は違うかもしれませんが・・・。

駐車場にはそこそこ自動車が停まっているのですが
そのわりにはあまり公園内に人はおらず。
たぶん大半が「ほうずきの里」で温泉につかっているのかなぁ~
という感じです。

また、ここには教会があってどうやら結婚式もあげられるみたいです。
ちなみに、この公園を象徴するオブジェには「愛の証(?)」としての
南京錠がいっぱいついていました。

ぷらぷら歩いていたら、デートとおぼわしきカップルが数組。
月岡温泉のホームページに「ぶらさんデート」という特集がありましたが
こういった特集の効果なのでしょうか?

P1060052.jpg

ガラス工房の「びいどろ」店内を見て、そろそろ夏も近いしガラス小物って
涼しげでいいなぁ~と想像を膨らませながら、店を後に・・・。

なお、ここではガラス工芸の体験もできるそうです。

この公園内をのんびり歩いたとしても、30分あれば十分といった感じです。

※以前、月岡の「きぶん一」というラーメン屋さんがおいしいと聞いて前を通ったら
かなりの行列でこの日は断念・・・。またの機会とすることにしました。

P1060051.jpg

 【情報】
月岡カリオンパーク
新潟県新発田市月岡827
駐車場あり(無料)

【MAP】

大きな地図で見る


カールベンクス古民家ギャラリー [レジャー施設]

いちおうカテゴリーをレジャーにしちゃったけど・・・どうなんだろう!?(笑)

先日、中央町にある「うちかふぇ」へ行った際に、「カールベンクス古民家ギャラリー」
という看板を見かけて、門をくぐってみたら普通に表札が掛かっていて

「え???個人宅なのか?」

と驚いてしまい、いったん退散したものの・・・
どうやら土日に催し物をしているらしいから、再度週末にチャレンジしてみました(笑)

土曜日に門をくぐり、表札の掛かっているドアをあけるかどうか・・・と思案していたら
中からドアが開き「やっていますので、どうぞ~」と声をかけらて、ホッ。

新潟県の上越地方より、昔農家の人が使っていたという「古民家」を運んで
改築したというお屋敷に、ひと足踏み込むと何だか“別空間”にやってきたという雰囲気に包まれます。

どうやら、住まいとギャラリーが兼用という建物らしく
ギャラリーは1階と2階の一部分を使って解放していました。
とはいえ、広く感じる空間の使い方をしていて、ところどころ面白いと感じる箇所が
多いんですよね~。

また暖は薪ストーブを使っていて、薪独特の微かな懐かしい香りも漂っているんです。

夏場はクーラーがないため、盛夏と真冬の時期は閉めてしまうらしいのですが
1ヶ月毎に展示の作家さんが入れ替わるので、また見に来てください
とのことでした。

違う季節にいっても、また楽しめそうです。

CA391454.jpg

【ギャラリー情報】
新潟県新発田市中央町1-7-11
0254-24-9021
営業時間:10:00~17:00
開館は土・日曜日のみ
駐車場あり
http://kominka-gallery.com/

【MAP】

大きな地図で見る


ninox(ニノックススキー場) [レジャー施設]

新発田市内にある唯一のゲレンデといえば二王子山にある「ninox」です。

コースバリエーションは、それほど豊富ではないですが
新発田市や新潟市から近いというアクセスの良さがウリのゲレンデといえるでしょうか・・・。

先日バレンタインデー前日の13日に「ninox carnival」という名称で
イベントをしていたので見てきました。

 ★たいまつ滑降の様子

変な会話が入ってしまっていますが、ご了承ください・・・(汗)

19時頃から、たいまつ滑降が始まって、その後は打ち上げ花火という流れだったのですが
ヒジョーに寒かったです(笑)

ちなみにレストラン内で見ていると、微妙にガラスへ厨房の明かりが反射して
外の様子が見えづらい&打ち上げ花火は見えない
ということで、きちんと見たいとなると、やはり外で・・・になるんですよねー。

そして、夜のゲレンデをなめていたために、かなり寒かった。来年は、もっと防寒してきます!

で、たいまつ滑降も申込みしてみたいなぁ~~~。

最後に・・・
イベントの簡単なスケジュールが、どこにもなかったのが残念でした(><。
ニノックスがんばってくれ~~~。

P1050729.JPG

【情報】
ninox(ニノックススキー場)
新潟県新発田市上三光大平国有林
0254-29-3315
営業時間:平日9:00~20:50(ナイター17:00~)/土日祝祭日8:30~20:50
http://www.ninox.co.jp/

【MAP】

大きな地図で見る


国設胎内スキー場 [レジャー施設]

新発田市内から車でだいたい1時間ぐらい北東にいくと、胎内市というところがあります。

新発田市から近くて、かつ、ある程度の規模感があるスキー場といえば
「国設胎内スキー場」 でしょうか。

ちなみに、標高があまり高くないということと、日本海のからの風がふきつけるため
ここ数年は、積雪量が足りずにオープンできなかったということも・・・。

とはいえ、今年は「暖冬」「小雪」なんて言ってたのに~というぐらい
雪が降っているんで、まったく余裕な感じです(笑)

P1050615.JPG

今回行ってあらためて気づいたんですが、晴れた日には、なんと!!!

「日本海」

が見えるんですよ~~~。雪山にいながら、日本海が見えるって不思議な感じです(笑)
まぁ、なので風が結構強いのです。

なお、胎内は土日祝で駐車場は500円、また4時間リフト券というものもあって意外と使い勝手が良いです。

それと今日は「鹿の俣ロッジ」にて「ジンギスカン」を食べました♪
これは、ここの食堂の名物らしく、気づいたらみんな「ジンギスカン」を焼いてるし・・・。
もう食堂が、ジンギスカンの煙に(笑)

P1050602.JPG

最後に「レルヒ少佐」(笑)

P1050617.JPG

【情報】
国設胎内スキー場
新潟県胎内市熱田坂字長崎野881-166
0254-48-3002
営業時間:平日9:00~21:00(ナイター17:00~)/土日祝祭日8:00~21:00

http://www.tainai.info/ski/cnt/ski.html

【MAP】


大きな地図で見る


レジャー施設 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。