So-net無料ブログ作成
検索選択

[市外編]胎内市 塩の湯温泉 [温泉]

以前から、「すごく温まる」とか「油臭い匂いがする」とかいろいろと聞いてたんですが、
行ったことのなかった胎内市の「塩の湯温泉」へと、加治川の桜を見た後に行って来ました。

海岸沿いの国道113号線沿いにあるということでしたが、
建物はそれほど大きくはなく
「サンセット中条」「ふれあい館」という3つの施設と併設されている日帰り温泉施設です。

一般350円なので、タオル持参でいざ温泉へ。

浴場入口に「思った以上に温まるので、長湯に注意してください」という貼紙が・・・。
ドキドキしながら、洗い場に行くと石鹸しかない・・・しまった!

もし、頭を洗う予定の方はシャンプーリンスも持参しましょう。

とにかく、体を洗い温泉へ。
確かに独特な灯油というの?ガソリンというの?
ガソリンスタンドのような香りがします・・・(笑)

でもって、お湯はかなり熱くて、最初は足からソーッとつからないと入れない感じです。

とりあえず、おへそから下と手をつけて半身浴を・・・。
5分ぐらい入っていると、かなり温まります。

途中少し休憩して、また入りましたが、やっぱり長湯はできないですね。
のぼせます・・・。

こんなに温まる温泉だったら、露天があったらいいのに~と思うのですが、
大浴場の内湯でさえ、半分ガラスにテープを貼って隠している感じなので
場所的には道路から丸見えになってしまうのかもしれません。

もう限界だ!と思い、脱衣所へ。
もう汗が止まりません!!

服を着るのに、思った以上に時間がかかりました。

服を着て、入口近くにある休憩室でタダのお水を飲み、ひといきついた後に帰宅です。
平日の夕方だったせいもあり、温泉は女風呂で4~5人しかおらず、
休憩室も全然すいていました。

ちなみに、家へ帰った後もガソリンスタンド臭は体をクンクンとすると匂いました(笑)
夏は厳しいかもしれませんが、寒い時期にはおすすめです。

P1070514.jpg

【温泉情報】
胎内市 塩の湯温泉
新潟県胎内市村松浜840-8
0254-45-3070
営業時間:10:30~21:00
毎月第4水曜日(祝日の場合は翌日)、8月13日、12月31日休館
駐車場あり
一般350円、65歳以上300円、12~18歳未満200円、4~12歳未満150円

【MAP】

大きな地図で見る


nice!(3)  コメント(0) 

月岡温泉共同浴場「美人の泉」 [温泉]

久しぶりに温泉に入りたくなったので、近場にあって行ったことのないところ・・・
と探して、今回は月岡温泉にある「美人の泉」へ行ってみました。

何度か前を通ったことはあったんですが、施設がかなり小さい感じなので、
中はどんなになってるんだろうな・・・ぐらいで、行ったことはなかったんですね。

でも、ネットで調べたら結構評価がよかったので、行ってみることに。

もちろん、共同浴場なのでタオル持参です。

新発田の市街地から車で15分ほど走ると、田んぼのど真ん中に月岡温泉街はあります。
その温泉街の端っこ(?)に共同浴場が。
その道路沿いには、月岡わくわくファームもあるので、今回は月岡わくわくファームに寄って
温泉へというコースにしました♪

もともと出発が16時過ぎだったので、月岡わくわくファームの人はまばら。
そこにある「月の丘」にて、豊栄の食べログで有名な「米希舎(まいきや)」の塩大福を購入。

月岡温泉といえば、月岡温泉饅頭・・・という結城堂の饅頭も捨てがたかったんですが・・・。

P1070346.JPG

家に帰ってから、大福を食べたんですがふわっふわで包丁でうまく切れなくて、
中を見たかったんですが、断念したために大福の頭が陥没(笑)

甘さ控えめで、ほんのりとした塩気があっておいしかったです~♪
ちなみに、こちら330円なり。

なお月の丘には、お店で買ったものを店内で食べれる場所も。
CA391875.jpg

大福を買って、いざ温泉へ。

祝日の17時過ぎということもあるせいか、駐車場はかなり混んでいて、
温泉の中では芋洗い状態だったらどうしよう~~~と心配をしたんですが、
そこまでではなく、ホッとひと安心。

浴場は、もともと施設が小さいので、それほど広くはないのですが、
清掃もきちんとしている感じのこぎれいさでした。

温泉は、最初「熱いかな?」って感じでしたが、冬場ということもあり
少し熱めで、個人的にはちょうどよかったです。

月岡温泉特有の硫黄っぽい感じはありますが、それほど強烈な硫黄臭ってわけでもなかったです。

20分ほど出たり入ったりを繰り返してたら、体がすごくポッカポカになり、
肌もすべすべに。
あがった後、気持ち、肌がさらさらした感じがしました。

浴場内には、小さな待合室と休憩室があって、
休憩室にはゴロゴロと寝転んでいるおっちゃんが数人いたので、
待合室でダンナと合流し、帰宅。

帰りの車の中でも、体のホカホカが持続していて良い気分。

近場にあるし、500円で入れるんだったら、たまに行こう~って話しをしていました。

P1070345.JPG

【温泉情報】
月岡温泉共同浴場「美人の泉」
新潟県新発田市月岡温泉403-8
0254-32-1365
営業時間:10:00~21:00(4~10月)/10:00~20:00(11~3月)
火曜定休
大人500円、小人300円
要タオル持参
駐車場あり

【MAP】

大きな地図で見る


nice!(3)  コメント(0) 

[市外編]桂の関温泉ゆ~む [温泉]

関川村の道の駅にある「桂の関温泉 ゆ~む」へ先日いってきました。

新潟県は温泉がいっぱいあるので、暑い時期でも行きたくなるのですが、
やはりこう毎日暑くては「お風呂上りにクーラーのあるところで、きちんと汗を拭きたい」
という条件をクリアできる場所になってしまいます(笑)

タオルなしの500円で入れて、お湯も良いということで行ってみました。

やっぱり日曜の昼間は混んでいます。
お風呂場は、それほどなのですが、休憩室や待合室がかなりビッシリ。
ここで1日をのんびりと過ごすという家族連れも多くいました。

お風呂は、大きな内風呂・薬草ジャグジー風呂・歩行風呂(床に凸凹の石が敷かれています)・露天風呂・サウナ
と、結構バリエーション豊かです。

お湯は、無色・無臭。
41度前後なので、それほど熱いというお湯ではありません。
露天風呂がかなり広いので、なにげに露天風呂でのんびりとしていました♪

脱衣所もそこそこスペースがあり、ドライヤーもついています。
それぞれ鍵付きのロッカーに衣服等を入れられるようになっていました。

お風呂上りは、やっぱり喉が渇いたので・・・牛乳(笑)

自販機で買うのですが、いくつか種類があったのでついつい変りダネを選んでしまいました。

CA391727.jpg

うーん・・・普通の牛乳でよかったかも(笑)

ここは、中でレストラン等がないので無料休憩室で近所の食堂から出前がとれるシステムでした。
出前きてますーと館内放送が流れてのが、また何ともいえずほのぼのです^^

CA391728.jpg

【温泉情報】
桂の関温泉ゆ~む
新潟県岩船郡関川村大字下関1307-11
0254-64-1726
営業時間:9:00~22:00(4/1~10/31)、~21:30(11/1~3/31)
毎月第3水曜定休(その日が休日の場合は翌日)
駐車場あり
大人500円、小人300円

【MAP】

大きな地図で見る


nice!(2)  コメント(2) 

[市外編]ロイヤル胎内パークホテル [温泉]

お隣の胎内市にある「ロイヤル胎内パークホテル」内の温泉へ行ってきました。

連日の猛暑で、温泉に入りたいものの脱衣所などの設備がきちんとされていないと、
あがった後が大変そうだしなぁ~ということで、今回はホテルの温泉へ。

当ホテルは「奥胎内」というエリアにあり、周囲にはビール園やキャンプ場、
昆虫博物館や天文館など、夏にはもってこないな施設が充実しています。

CA391695.jpg

ホテルのロビーです。
ここのフロントにて、入浴券を購入して、2階の大浴場へと向かいます。

ちなみに、あまり気にせず行ったのですが、入浴は11時~14時とかなり限られた時間のみ
だったらしく、後ほどそれを知り、いやぁ~ラッキーだったなぁと・・・。

CA391693.jpg

写真は、いったんここで終了・・・。

日曜日の14時前ですが、そこそこ人がいました。
でも、脱衣所も広いし、シャワーの数もそこそこあるので、
お風呂の中はちょうど良いぐらいの感じ。

なお、ここには露天風呂が2個あって、一つは内風呂からも見える広めの露天風呂、
もう一つは外の渡り廊下を歩いて行ったところにある展望露天風呂。

この展望露天風呂の眺めの良いことといったら!
奥胎内の山々と施設が一望できます。

万歳して、手を振ったらどこかから素っ裸の姿が見えるのではないか?
というぐらいです(笑)

ちなみに、展望露天風呂の湯船のところにはあまり屋根がかかっていないので、
長湯すると日焼けしちゃいそう・・・ご注意を。

ここは弱アルカリ性の泉質のせいか、温泉に浸かるとすっごくツルツル~という感じになるんです。
さらに、内風呂の辺りを歩いていても、ツルツル~とちょっと危ない・・・。

なお、サウナもありましたが、私はちょっと苦手なので温泉のみ楽しみました。

シャンプー、ボディソープ、コンディショナーは温泉場にあり、
脱衣所にはドライヤーが3台。そして、冷水機も置いてありました。

湯上りに、1階の売店にて胎内ジャージーの「のむヨーグルト」を購入。

CA391694.jpg

ジャージー牛乳も売っていたんですが、飲むヨーグルトの気分だったのです(笑)

ロビーは飲食NGとのことなので、無料休憩室でヨーグルトを堪能。
無料休憩室といっても、最初から解放しているというより、
ホテル内の食事処の一部分を解放したという感じです。

なお、8月いっぱいまではタオル貸し出しなしで、500円なのですが、
9月1日からは価格改定をするらしく、タオル設備もして800円になるとのことでした。

※胎内市民は600円のようです。

CA391696.jpg

【施設情報】
ロイヤル胎内パークホテル
新潟県胎内市夏井1191-3
0254-48-2211
日帰り温泉:11:00~14:00(入場)
駐車場あり
今は500円ですが、2010/9/1より800円とのことです。

【MAP】

大きな地図で見る


nice!(2)  コメント(3) 

新発田温泉 あやめの湯 [温泉]

新発田市街地から少し離れた食品団地の近くにある温泉場です。

外には無料の足湯が併設されており、こんな暑い中でも足湯に浸かっている人がいました。

ここの温泉施設は、かなりこじんまりしていて、
風呂、女風呂、無料休憩所というシンプルな作りです。

お風呂自体も内風呂のみで、たまたま私が行ったときはグループが入ってきたので、
シャワーが全部埋まってしまったという・・・^^;

シャワーの数は、だいたい8個ぐらいでしょうか!?

お湯の色は褐色で、 少し熱め。かけ流しと書いてありました。
温泉に浸かっていると、壁の上から少しだけ五十公野山(?)が見えます。

脱衣所にはロッカーがあって、100円を入れて使い、終わったら返却されるタイプでした。
脱衣所も結構せまいので、グループで来ている人がいると結構ぎゅうぎゅう・・・。

なので、少し時間をずらそうと思いお風呂のほうにいたら、
熱くなって後半は、お風呂の外に出ていました(笑)

脱衣所にドライヤーはついています。
なお、タオルはなしで400円。

CA391677.jpg

【施設情報】
新発田温泉 あやめの湯
新潟県新発田市大字板敷795-1
0254-26-1173
営業時間:10:00~21:00/日曜・祝日は6:00から営業
第1・3月曜定休
駐車場あり

【MAP】

大きな地図で見る

 


月姫広場~湯足美(月岡温泉) [温泉]

月岡温泉の中心にある無料の足湯広場へ行ってきました。

土日ということもあったせいか、昼間にいったら足湯スペースは満員状態・・・(笑)
足だけ浸かっているせいか、結構みなさん長い時間おしゃべりをしながら
足湯を楽しんでいるんですよね~。

P1060053.jpg

御見苦しいかもですが・・・足湯の状態。

それと、この広場には舞台が設けられていて、時々何かやっているらしいんですよね。
この日は「芸妓踊り」というタイトルが出ていて、いつ始まるのかなぁ~と
少し粘ってみたのですが、なかなかスタートせずに断念(笑)

P1060056.jpg

ちなみに、このスケジュールは一切分からない(特に張り紙もない・・・)ので
ゲリラライブ(?)的に「運が良ければ」舞台を楽しめるかもしれません。

駐車場はすぐ近くにあるのですが、天気が良いと結構満車になるみたいで
(当日もほぼ満車でした・・・)、もし停められなければカリオンパーク駐車場を
利用するしかないようです。
※カリオンパークだと少し歩くので面倒な気もしますが。

なお、この足湯は無料なので、遊びに行く際はタオルを忘れずに~~~^^

P1060054.jpg

【情報】
月姫広場~湯足美

新潟新発田市月岡温泉552-22
営業時間:7:00~22:00
駐車場あり
http://www.tsukiokaonsen.gr.jp/ashiyu/

【MAP】


大きな地図で見る


百花の里 城山温泉 [温泉]

新発田市街から車で月岡方面へ290号線を10分ほど走ると
「百花の里 城山温泉」という看板が出てきます。
新発田城カントリー倶楽部(ゴルフ場)のすぐ近くにあるらしく、
看板が並列している出ているため、最初は「ここ?」という感じかもしれません。

田んぼの中を抜けて、山(?)の裏側にいくと「温泉こっち⇒」的な看板が出てきて
山を少し登ると温泉の入り口があります。

で、温泉。
近くに月岡温泉があるのですが、あそこのように独特な香りはいっさいなく
温泉も透明です。

内風呂と露天があり、私が行った日はたまたま女風呂の露天が広い時だったため
滝(?)のある広めの庭を眺めながら露天風呂を楽しむことができました。

ただ・・・脱衣所が狭いのが、個人的にはちょっと・・・という感じです。
今のところ、新発田市内の共同温泉浴場で総合的に考えるとイチバンなのは「紫雲の郷」でしょうか。
ちなみに紫雲の郷と値段は一緒ですが、城山温泉はタオルなしだしなぁ。

開業してから、少し年数が経っているせいなのか
待合室が町の寄り合い所のような雰囲気で・・・露天の眺めは良かったんだけどなぁ・・・とも(笑)

ちなみに、写真を撮った時間が少し遅くて暗くなっていてすみません(><

CA391351.jpg

【情報】
百花の里 城山温泉
新潟県新発田市大字浦1040-1
0254-21-2626
営業時間:9:00~21:00(入浴受付20時)
第3木曜日定休

http://www.shiroyama-onsen.com/index.html

【MAP】

大きな地図で見る


紫雲の郷(しうんのさと) [温泉]

元、紫雲寺町の藤塚浜沿いにある共同温泉浴場。
新発田市の中心からは車で片道20~30分程度と少し遠いかもしれないですね。

「紫雲の郷」の近くまで行くと、少し先に海が見えるぐらい
海のすぐ傍で、温泉に浸かっていても塩気を感じます。

『深層湯温泉』と言っているだけあり、海の深層部から湧き出ているお湯だそう。

オープンして、もう10年ほど経つらしいのですが
温泉施設はかなりキレイ手入れをされていて
それほど古さを感じません。

露天風呂が2つ(?)と内風呂・ジャグジー風呂・打たせ湯・サウナとあり
中はかなり広いのですが、土日の夕方はかなり賑わっています。

ちなみに、17時30分以降行くと夜間割引ということで
通常700円の入浴料が500円(確か・・・)とのことでした。※うろ覚えですみません(><
なお、タオル付です。

CA391340-0001.jpg

【施設情報】
紫雲の郷(しうんのさと)
新潟県新発田市藤塚浜966
0254-41-1126
営業時間:午前10:00~午後9:00(入館受付は午後8:30)
第3木曜日
定休
駐車場あり
休憩室(無料・有料どちらもあり)
http://park6.wakwak.com/~shiunnosato/

【MAP】

大きな地図で見る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。